正徳2年の干ばつ

災害年月日
1712年00月00日
市町村
徳島県つるぎ町(半田町)
災害種類
渇水  
概要
正徳2年(1712)冬、干害が続き、住民飢える。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
半田町誌出版委員会編「半田町誌 上巻」(半田町、1985年)、1078頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
徳島608

よく似た災害

正徳2年の干ばつ

正徳2年(1712)、干天70余日。(「長尾町史」による) 続きを読む

正徳2年の干ばつ

正徳2年(1712)、干天70余日。(「長尾町史」による) 続きを読む

正徳4年の干ばつ

正徳4年(1714)5月29日から7月9日まで干天。 続きを読む

正徳4年の干ばつ

正徳4年(1714)、国中干ばつ。(「宮崎文書」による) 続きを読む

正徳3年の干ばつ

正徳3年(1713)5月から6月にかけて干天。 続きを読む