明治20年の干ばつ

災害年月日
1887年06月00日
市町村
徳島県つるぎ町(半田町)
災害種類
渇水  
概要
明治20年(1887)6月15日夕立以後、干ばつ。諸方に雨乞いすれども雨なし。(「結城家記録」による)
Googleマップ
参考文献
半田町誌出版委員会編「半田町誌 上巻」(半田町、1985年)、1080頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 雨乞い 結城家記録
NO.
徳島647

よく似た災害

嘉永5年の干ばつ

嘉永5年(1852)6月、干ばつのため、田井稲荷明神にて雨乞い。村中の大小の社堂残らず雨乞いするも雨降らず。猪尻役所より雨乞い祈祷するよう、御酒、灯明... 続きを読む

明治27年の干ばつ

明治27年(1894)6月24日から7月22日まで降雨なし、日射し特に甚だしく、7月16日に各村連合大焚火雨乞いを行った。 続きを読む

明治26年の干ばつ

明治26年(1893)6月24日より8月17日まで干ばつ。53日間降雨なし。8月15日、全郡連合して大焚火をして雨乞いをした。(「小豆郡誌」による) 続きを読む

元文4年の干ばつ

元文4年(1739)夏6月2日雨請すれども、雨を得ず、大護寺及び百々潭で雨請。(「讃岐国大日記」、「高松藩記」、「全讃史」による) 続きを読む

明治6年の干ばつ

image

明治6年(1873)6月、9ヶ村雨乞い。7月、12郡雨乞い。(「加茂社記」による) 続きを読む