昭和40年の台風23号

災害年月日
1965年09月10日
市町村
徳島県つるぎ町(貞光町)
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和40年(1965)9月10日8時過ぎに、台風23号は安芸市付近に上陸し、速い速度で北上し、正午過ぎに若狭湾に抜けた。貞光町では、家屋の全壊8戸、半壊23戸、床下浸水29戸、田畑の冠水150ha、浸水1,500ha、道路崩壊、地すべり、耕地崩壊の被害が出た。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
貞光町三十年のあゆみ編纂委員会編「貞光町三十年のあゆみ」(貞光町、1988年)、837頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 地すべり
NO.
徳島675

よく似た災害

昭和30年の台風23号

昭和30年(1955)10月3日~4日、台風23号により、佐田岬では最大風速40.4m/秒、最大瞬間風速49.3m/秒を記録した。県下の被害は負傷者1... 続きを読む

昭和40年の台風23号・24号

昭和40年(1965)9月10日、台風23号来襲。瞬間最大風速39.5m、降雨量205.6ミリ。9月17日には台風24号来襲。台風23号・24号による... 続きを読む

昭和28年の台風13号

昭和28年(1953)9月26日、台風13号により、洪水流量は10,000立米/秒を突破した。一条町では、家屋の全壊・流失11棟、半潰9棟、床上浸水3... 続きを読む

平成9年の台風7号

平成9年(1997)9月21日~22日、台風7号による洪水により、東町で床下浸水13棟及び田畑の冠水。 続きを読む

昭和35年の台風16号

昭和35年(1960)8月28日~29日、台風16号により、県下全般にわたり河川、海岸、道路等に被害が続出した。県下の被害は死者1人、家屋の半壊2戸、... 続きを読む