大正3年の干ばつ

災害年月日
1914年08月00日
市町村
徳島県三好市(西祖谷山村)
災害種類
渇水  
概要
大正3年(1914)8月、大干ばつ(徳島県の災害)。
Googleマップ
参考文献
西祖谷山村史編纂委員会編「西祖谷山村史」(西祖谷山村、1985年)、543頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
徳島844

よく似た災害

大正7年の台風

大正7年(1918)9月14日、暴風雨、大水、溺死者多(徳島県の災害)し。 続きを読む

大正9年の干ばつ

大正9年(1920)5月13日から7月14日まで大干ばつ。また、8月から9月にも46日間雨なく大干ばつ。 続きを読む

大正2年の干ばつ

大正2年(1913)、干ばつのため、被害面積4,748ha、うち亀裂4,431ha、枯死317ha。県下に水争いが発生。(香川県の災害記録) 続きを読む

大正15年の干ばつ

大正15年(1926)、大干ばつ。大正13年度に引き続いての干ばつで、各地で水源地の掘り下げが行われ、動力で揚水。 続きを読む

大正9年の干ばつ

image

大正9年(1920)、大干ばつ。大正9年と大正13年の二度にわたる大干ばつにより、近代式のため池の必要性が高まり、豊稔池の築造につながった。豊稔池は大... 続きを読む