昭和33年のフロシー台風

災害年月日
1958年08月25日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和33年(1958)8月25日、台風17号(フロシー台風)が四国沖から北上し、紀伊水道を和歌山から上陸した。徳島県では23日夜から大雨が始まり、25日18時に台風が上陸するまで続いた。雨量は極めて多く、23日の雨量は横瀬286ミリ、日野谷278ミリ、福原旭210ミリ、24日の雨量は坂州278ミリ、木頭267ミリ、川井263ミリ、鬼籠野225ミリ、福原旭208ミリ、25日の雨量は日野谷156ミリとなった。被害は全壊2戸、半壊3戸、床上浸水2戸、床下浸水108戸、田流失4.5町、冠水465町、畑7町、山崩れ28箇所等に及んだ。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
徳島県史編さん委員会編「徳島県災異誌」(徳島県史編さん委員会、1962年)、75頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
フロシー台風 大雨 山崩れ
NO.
徳島1284

よく似た災害

昭和33年のフロシー台風

昭和33年(1958)8月25日、台風17号(フロシー台風)が四国沖から北上し、紀伊水道を和歌山から上陸した。徳島県では23日夜から大雨が始まり、25... 続きを読む

昭和29年のキャシー台風

昭和29年(1954)9月7日夜、台風13号(キャシー台風)が九州西岸を北上した。徳島県の雨は、山地では7日0時から8日昼まで、平地では7日夜から8日... 続きを読む

昭和29年のキャシー台風

昭和29年(1954)9月7日夜、台風13号(キャシー台風)が九州西岸を北上した。徳島県の雨は、山地では7日0時から8日昼まで、平地では7日夜から8日... 続きを読む

昭和45年の台風2号

昭和45年(1970)7月5日18時30分頃、台風2号が紀伊半島に上陸し、北西に向きを変え、大阪湾を経て日本海に入り西進した。総降水量は東部山間部で多... 続きを読む

昭和45年の台風2号

昭和45年(1970)7月5日18時30分頃、台風2号が紀伊半島に上陸し、北西に向きを変え、大阪湾を経て日本海に入り西進した。総降水量は東部山間部で多... 続きを読む