平成16年の土砂災害

災害年月日
2004年08月01日
市町村
徳島県那賀町(木沢村、上那賀町)
災害種類
土砂災害  
概要
平成16年(2004)8月1日から2日にかけて、台風10号の影響を受けた集中豪雨により、那賀川上流域の那賀町(旧木沢村、旧上那賀町)で大規模な深層崩壊が複数発生し、死者2人、住家全潰9棟などの被害が発生した。この災害では、国道等の生活道路が寸断されて複数の集落が一時孤立した。この報告では、崩壊現象の誘因となった集中豪雨の特徴を気象資料から解析するとともに、代表的な箇所について空中写真判読、現地踏査により崩壊特性、土砂移動の規模を把握している。
Googleマップ
参考文献
櫻井正明・前川峰志・内藤洋司・佐保昇児「2004年集中豪雨により四国山地に発生した崩壊地の特性」(日本地すべり学会編「地すべり学会誌Vol.42-6」日本地すべり学会、2006年、所収)、19-30頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
集中豪雨 深層崩壊 木沢村 上那賀町 死者
NO.
徳島1558

よく似た災害

平成16年の台風10号による土砂災害

平成16年(2004)8月1日夜から2日未明にかけて、台風10号の影響で、木沢村や上那賀町を中心とする地域で大規模な土砂移動現象が相次いで発生し、大き... 続きを読む

平成11年9月の土砂災害

平成11年(1999)9月、台風16号による集中豪雨のため、重信川流域で崩壊、土石流が発生した。今後の土砂災害対策に向けて、崩壊・土石流の発生条件の設... 続きを読む

平成11年の土砂災害

image

平成11年(1999)6月29日、集中豪雨により、善徳地すべり地Z6ブロックの大師堂周辺で多数の斜面崩壊が発生した。斜面崩壊の誘因の一つに地下水の関与... 続きを読む

平成11年9月の土砂災害

平成11年(1999)9月、台風16号による集中豪雨のため、重信川流域で崩壊、土石流が発生した。重信川近隣の総雨量は成就社で318ミリ、富郷で286ミ... 続きを読む

平成16年の台風23号による土砂災害

平成16年(2004)10月19日、台風23号により、香川県東部は記録的な集中豪雨となった。このため、さぬき市大川町森行では、大崩壊によって大規模な土... 続きを読む