昭和62年の集中豪雨による善徳地すべり

災害年月日
1987年08月00日
市町村
徳島県三好市(西祖谷山村)
災害種類
土砂災害  
概要
昭和62年(1987)8月の集中豪雨により、善徳地すべりBブロックが活発に活動し、主要地方道山城東祖谷山線とかずら橋に至るまでの村道崩壊が危機となり、民宿・民家の被害が出た。昭和62年11月に善徳地すべり対策災害関連緊急事業が採択され、昭和63年~平成元年度工事でアンカー工、集水井工が施工されており、以後目立った被害等は発生していない。
Googleマップ
参考画像

参考文献
澤田伸一「善徳地すべりFブロックの対策事業について」(土木学会四国支部編「平成19年自然災害フォーラム論文集」土木学会四国支部、2008年、所収)、26頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
集中豪雨 善徳地すべり
NO.
徳島1567

よく似た災害

安政元年の善徳地すべり

image

安政元年(1854)、地震により、善徳の山腹に崩壊が発生した。善徳地すべりはこれから始まったと言われる。 続きを読む

昭和26年の善徳の地すべり

image

昭和26年(1951)10月14日、西祖谷山村善徳で山腹崩壊があり、善徳小学校などに被害があった。(「善徳地すべり」等による) 続きを読む

昭和20年の善徳の地すべり

image

昭和20年(1945)、西祖谷山村善徳で県道剣山公園~上名線50mが決壊した。(「善徳地すべり」等による) 続きを読む

昭和29年の善徳の地すべり

image

昭和29年(1954)、西祖谷山村善徳で県道剣山公園~上名線200mにわたり崩壊が発生した。(「善徳地すべり」等による) 続きを読む

昭和24年の善徳の地すべり

image

昭和24年(1949)、西祖谷山村善徳で県道剣山公園~上名線100mが決壊した。田畑は30a埋没した。(「善徳地すべり」等による) 続きを読む