昭和20年の枕崎台風

災害年月日
1945年09月16日
市町村
愛媛県四国中央市(川之江市)
災害種類
風水害  
概要
昭和20年(1945)9月16日~17日、枕崎台風にも伴う降水量は、東予の平地部で250ミリ、山岳部で800ミリに達し、県下全域に記録的な大災害をもたらした。宇摩郡では、死傷者34人、住家の全壊・半壊476戸、その他田畑、通信、交通機関などに大きな被害があった。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
川之江市誌編さん会編「川之江市誌」(川之江市、1984年)、579頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
枕崎台風 死者
NO.
愛媛2005

よく似た災害

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風により、宇摩郡で死者34人、家屋全壊流失476戸などの被害が出た。(「愛媛県史概説下巻」による) 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風により、愛媛県は全般に暴風雨となった。16日~17日の総降水量は島嶼部で100ミリ、東予の平坦部で250ミリ... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日~18日、枕崎台風により、香川県下の被害は死者13人、負傷者13人、住家の全壊2,204戸、半壊380戸、非住家の全壊... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月20日、枕崎台風が県内を襲い、史上最大の被害をもたらした。 続きを読む

昭和26年のルース台風

昭和26年(1951)10月14日、15日、ルース台風により、三好郡では死者3人、負傷者13人、住家の全壊108戸、半壊280戸、非住家の全半壊1,1... 続きを読む