明治23年の高潮

災害年月日
1890年00月00日
市町村
愛媛県西条市
災害種類
高潮  
概要
明治23年(1890)、八丁新開の堤防決壊、海水浸入。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
久門範政編「西條市誌」(西条市、1966年)、1060頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
高潮 八丁新開 堤防決壊
NO.
愛媛2148

よく似た災害

明治23年の堤防決壊

明治23年(1890)、八丁新開の堤防が決壊、海水侵入。(西条市自然災害年表による) 続きを読む

大正4年の洪水

大正4年(1915)8月中旬、浅川筋堤防決壊により海水浸入。(「大山祇御頭記録」による) 続きを読む

享保10年の高潮

享保10年(1725)9月4日、海水溢漲(高潮)堤防決壊。(神恵院蔵の「弘化録」及び「讃岐大日記」による) 続きを読む

明治26年の洪水

明治26年(1893)、洪水により、新開海岸堤防決壊、塩水被害地65町歩。 続きを読む

明治21年の台風

明治21年(1888)9月11日、暴風雨により、横河原・田窪の堤防決壊8箇所。石手川堤防決壊により死者10人、石手村ほか4ヶ村浸水。川上村で重信川堤防... 続きを読む