昭和27年の火災

災害年月日
1952年01月25日
市町村
愛媛県西条市
災害種類
火災  
概要
昭和27年(1952)1月25日夜半、本町3丁目から出火、北町、梅之巷に延焼。36世帯、207人の罹災者を出した。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
久門範政編「西條市誌」(西条市、1966年)、1064頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
火災 北町 梅之巷
NO.
愛媛2173

よく似た災害

昭和27年の火災

昭和27年(1952)1月25日夜半、本町3丁目から出火、北町、梅之巷に延焼し、36世帯、207人の罹災者を出した。(西条市自然災害年表による) 続きを読む

昭和27年の大火

昭和27年(1952)1月25日、本町3丁目から出火した火は、23戸を焼失させ、207人の罹災者を出す大火となった。(写真1枚) 続きを読む

明治22年の火災

明治22年(1889)旧正月2日正午頃、奈半利の東浜の西端から出火し、戸数400戸を焼き尽くし、1人の焼死者を出した。 続きを読む

寛保2年の火災

寛保2年(1742)1月12日夜、浮津から出火し、室津浦に延焼した。この火事で、浮津170軒、室津112軒が焼失した。 続きを読む

昭和29年の火災

昭和29年(1954)7月13日、於東町で火災。全焼555世帯、半焼3世帯、罹災170人、焼失坪数600坪、被害額4,817万円余。 続きを読む