昭和9年の室戸台風

災害年月日
1934年09月21日
市町村
愛媛県西条市(小松町)
災害種類
風水害  
概要
昭和9年(1934)9月21日、室戸台風により稲の被害甚大。瀬戸内海の風速30m/秒、県下で家屋の全壊156戸、流失71戸。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
小松町誌編さん委員会編「小松町誌」(小松町、1992年)、63頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
室戸台風
NO.
愛媛2310

よく似た災害

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風により、稲の被害甚大。瀬戸内海の風速30m/秒、県下で家屋の全壊156戸、流失71戸。(西条市自然災害年表によ... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風が奈半利町に上陸した。最低気圧684ミリ、最大瞬間風速60~70mで、遠く離れた窪川でも相当の風雨で大きな損害... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月17日~22日、室戸台風により、今治で風速23m、家屋の全壊6戸、半壊25戸、田畑冠水1,000町歩、道路損壊24箇所、負傷者... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風により、県下で死者28人、家屋の全半壊1,563戸。(「明浜こぼれ話」、「愛媛県史」、「東宇和郡沿革史」等によ... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、四国地方を襲った室戸台風により、東予地方では500ミリに達する降雨があり、瀬戸内では風速30m以上の暴風に見舞われた。... 続きを読む