昭和57年の台風13号

災害年月日
1982年08月27日
市町村
愛媛県久万高原町(柳谷村)
災害種類
風水害  
概要
昭和57年(1982)8月27日、台風13号により農道寺野線被害、ダム建設現場被害、柳谷洞門被害。写真4枚。
Googleマップ
参考画像
参考文献
わがふるさとの半世紀編集委員会「写真で綴る柳谷村史 わがふるさとの半世紀」(柳谷村、2004年)、202-204頁
情報源の種類
写真集
キーワード
台風 ダム建設現場 柳谷洞門 写真
NO.
愛媛2442

よく似た災害

昭和57年の台風

image

昭和57年(1982)8月27日、台風13号に伴う大雨により、国道33号柳谷洞門路面が陥没。 続きを読む

昭和57年の台風13号

image

昭和57年(1982)8月27日、台風13号による大雨のため、面河川が増水し、柳谷村中津の国道33号で柳谷洞門基礎部から河床部が洗掘され、洞門内の道路... 続きを読む

昭和28年のテス台風

昭和28年(1953)9月26日、台風13号(テス台風)により、大きな被害が出た。この台風を契機に、宮川内谷川の河川改修、宮川内ダム建設が行われた。 続きを読む

昭和42年の干ばつ

image

昭和42年(1967)、大干ばつのため、天水に頼っていたみかん栽培は甚大な被害を受けた。このため、ダム建設の計画が多くの人に支持され、石手川ダムが洪水... 続きを読む

昭和54年8月の斜面崩壊

昭和54年(1979)8月27日12時55分、柳谷村の国道33号で約1,000立米の斜面崩壊があった。崩壊後の現場の写真が掲載されている。 続きを読む