昭和9年6月の台風

災害年月日
1934年06月06日
市町村
愛媛県今治市(菊間町)
災害種類
風水害  
概要
昭和9年(1934)6月6日、大風により刈り取り直前の麦の倒伏に加えて、タバコ、梨に大きな被害が出た。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
菊間町誌編さん委員会編「菊間町誌」(菊間町、1979年)、39頁及び62頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
愛媛2974

よく似た災害

昭和18年の洪水

昭和18年(1943)7月、洪水のため、県下で死者114人、行方不明20人、家屋の全壊1,132戸などの大きな被害が出た。重信川でも大きな被害が出た。... 続きを読む

昭和45年の台風10号

image

昭和45年(1970)8月21日朝、台風10号が幡多郡佐賀町に上陸し、県中央部と西部に大きな被害をもたらした。大津では暴風雨に加えて満潮の高潮が重なり... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、第二室戸台風により、四国各地で大きな被害が出た。 続きを読む

昭和63年の大雪

昭和63年(1988)11月25日から27日にかけて、積雪が20~60cmとなり、立木に大きな被害が出た。被害額は約10億円。 続きを読む

昭和38年の長雨

昭和38年(1963)4月から6月にかけて長雨が続き、西村の農作物に大きな被害が出た。 続きを読む