昭和51年の台風17号

災害年月日
1976年09月10日
市町村
愛媛県今治市(菊間町)
災害種類
風水害  
概要
昭和51年(1976)9月10日~14日の台風17号により、菊間町では死傷者3人、家屋全壊6戸、半壊33戸などの被害を出した。「台風17号災害記録」によると、10日午後7時に菊間町災害対策本部を設置し、各地区では消防団をはじめ住民総出の防災対策を行ったが、13日に菊間川の右岸が決壊し、菊間小学校、役場、農協などに町民約1,200人が避難した。また、歌仙小学校の上でも歌仙堤防が決壊し、県道玉川菊間線が掘り取られ、河之内、川上、中川、松尾の4地区は孤立した。自衛隊に出動要請し、復旧作業を行った。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
菊間町誌編さん委員会編「菊間町誌 続編」(菊間町、2004年)、18-26頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 死者 台風17号災害記録 菊間川堤防決壊 自衛隊
NO.
愛媛3181

よく似た災害

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日午前8時、台風10号は高知県須崎市に上陸し、11時頃菊間町に接近し、鳥取県米子市を経て日本海海上に去った。松ヶ崎では瞬... 続きを読む

平成2年の干ばつ

平成2年(1990)夏、高温と連続干天日が続き、愛媛県内の7月の降雨量は東予地方を中心に100ミリ以下の干ばつとなった。菊間町の農作物への被害は、野菜... 続きを読む

昭和27年の豪雨

昭和27年(1952)7月9日~11日、集中豪雨により、菊間町内に相当の被害が出た。特に西山、長坂、高田の被害が大きく、当時「長坂時化」といった。菊間... 続きを読む

昭和5年の大火

昭和5年(1930)12月22日正午頃、浜町から出火し、北西の強風にあおられて夕方までに52戸を全焼した。村では罹災者を佐賀小学校に収容し、炊き出しを... 続きを読む

明治26年の台風

明治26年(1893)10月14日、台風による豪雨は、歌仙村では山岳崩壊や菊間川の決壊などにより、川上で田畑の流失30町余、家屋の流失2戸、橋梁全て流... 続きを読む