大正4年の台風

災害年月日
1915年09月00日
市町村
愛媛県上島町(弓削町)
災害種類
風水害  高潮  
概要
大正4年(1915)9月、暴風雨と高潮により、家屋浸水164戸、半壊7戸、全壊1戸、道路流失340間、舟の破損6隻、農作物(いも、稲、粟、桑、除虫菊)、紙のり等に甚大な被害が出た。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
弓削町編「弓削町誌」(弓削町、1986年)、14頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 高潮
NO.
愛媛3185

よく似た災害

明治30年の洪水

明治30年(1897)9月29日夜、池田町で大洪水があり、溺死者8人、橋の流失2箇所、破損2箇所、家屋の破損41戸、流失5戸、浸水42戸、床下浸水2戸... 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月、台風10号により、波方町に甚大な被害が出た。 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月、台風17号により、波方町に甚大な被害が出た。 続きを読む

大正4年6月20日の雷雨

大正4年(1915)6月20日、香川県では激烈な雷雨が落雷、降雹、突風を伴い、死傷者、家屋の倒壊・焼失、建築物の破損等多大な被害が出た。(気象庁「気象... 続きを読む

昭和16年7月の台風

昭和16年(1941)7月25日、暴風雨により勝浦川が増水、氾濫し、たばこの葉に甚大な被害が出た。(長田八百三氏日記、横瀬町史等による) 続きを読む