昭和24年の台風

災害年月日
1949年06月21日
市町村
愛媛県今治市(上浦町)
災害種類
風水害  
概要
昭和24年(1949)6月21日4時17分、デラ台風が襲来した。最低気圧988.4mb、風速21m、降雨量142ミリ(波止浜観測所調べ)。水田、畑に被害があり、瀬戸崎村で9箇所、盛口村で4箇所、計13箇所の海岸内堤防の災害復旧が工事費2,703万8,000円で国家補助事業により復旧することになった。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
上浦町誌編さん委員会編「上浦町誌」(上浦町、1974年)、375頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
デラ台風 瀬戸崎村 盛口村
NO.
愛媛3241

よく似た災害

昭和9年の室戸台風

image

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風により、前浜村の海岸地帯は大きな被害を受けた。伊都多神社境内の大きな松が倒壊したということから考えて、浜通りに... 続きを読む

昭和49年の台風8号

image

昭和49年(1974)7月6日、台風8号による集中豪雨のため、雨量は1時間に65ミリ、16時間に385ミリに達した。このため、各地で山崩れ、河川の氾濫... 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)、台風17号による災害が起こった。仁尾町の原池堤防には「災害復旧工事記念碑」が建立されている。 続きを読む

昭和21年の南海地震

image

昭和21年(1946)、南海地震により蛙子池の堤防が損壊した。昭和21年度~22年度に、蛙子池普通水利組合が堤防の災害復旧工事を258万円余で施工した... 続きを読む

昭和26年のルース台風

昭和26年(1951)10月14日24時、ルース台風が襲来した。最低気圧968.4mb、風速19.6m、降雨量59ミリ(波止浜観測所調べ)。瀬戸崎村で... 続きを読む