宝暦7年の台風

災害年月日
1757年09月09日
市町村
愛媛県今治市(関前村)
災害種類
風水害  
概要
宝暦7年(1757)7月26日、大風により、姫子隝社の神木4本と善照寺の仏木5本が折れた。(「御用日記」等による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
関前村誌編集委員会編「関前村誌」(関前村教育委員会、1997年)、47頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 姫子隝社 善照寺 御用日記
NO.
愛媛3308

よく似た災害

嘉永6年の強風

嘉永6年(1853)8月3日、大東風により、沿岸で被害を受けた。(「御用日記」等による) 続きを読む

安政2年の高潮

安政2年(1855)5月17日、18日、高潮があった。(「御用日記」等による) 続きを読む

安政4年の地震

安政4年(1857)8月25日、大きい地震があった。(「御用日記」等による) 続きを読む

平成2年8月の強風

平成2年(1990)8月23日、強風のため、八坂神社境内の国特別天然記念物「日本一の大杉」の枝2本が折れた。 続きを読む

安政2年の地震

安政2年(1855)1月18日夜中、6回の大地震があった。(「御用日記」等による) 続きを読む