平成3年の台風19号

災害年月日
1991年09月27日
市町村
愛媛県今治市(関前村)
災害種類
風水害  
概要
平成3年(1991)9月27日、台風19号により、住宅の全壊1棟、半壊4棟、一部破損350棟、床上浸水65棟、床下浸水210棟、漁港5箇所、漁船33隻、果樹、村道3箇所、県道1箇所、防波堤3箇所等の被害があった。ミカンは収穫間近であったが、吹き上げる塩害によって枯死し、収穫の目途は皆無、数年間は影響があると言われ、この機に栽培を中止する農家もあった。大下の早津佐神社では巨木が倒れた。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
関前村誌編集委員会編「関前村誌」(関前村教育委員会、1997年)、54-55頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 塩害 早津佐神社
NO.
愛媛3324

よく似た災害

天武天13年の地震

白鳳13年(684)10月14日、大地震があり、土佐国田苑50万頃(よろづしろ)陥没し、11月3日に余震による大津波があった。50万頃は今の344万坪... 続きを読む

明治44年の洪水

明治44年(1911)8月、「土佐水」と言われる大洪水により、死者21人、負傷者7人、不明者6人、全壊164戸、半壊308戸、床上浸水13,255戸、... 続きを読む

平成14年の梅雨前線と台風6号

平成14年(2002)7月9日~11日、梅雨前線と台風6号の影響で、徳島県では山地を中心に大雨となった。神山町旭丸では9日~10日の総降水量が186ミ... 続きを読む

平成17年の台風14号による土砂災害

平成17年(2005)9月7日、台風14号により、物部川上流では山腹崩壊等による土砂生産や、河道への土砂流出があった。また、物部川では、この台風以降濁... 続きを読む

平成16年の台風23号による土石流

平成16年(2004)の台風23号により、満濃町長尾で土石流が発生したが、馬河池(堤高5.4m、貯水量2,200立米)が砂防堰堤の機能を発揮し、土石流... 続きを読む