宝永5年の火災

災害年月日
1709年01月07日
市町村
愛媛県松山市
災害種類
火災  
概要
宝永5年(1708)11月27日、三津浜大火事。奉公人衆家、町家、農家、漁家など360軒ほどが焼失。(「諸事頭書之控」による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
松山市史編集委員会編「松山市史 第2巻」(松山市、1993年)、210頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
火災 三津浜 諸事頭書之控
NO.
愛媛3554

よく似た災害

宝暦13年9月13日の火災

宝暦13年(1763)9月13日、甲浦の白浜の漁家124戸が焼失した。 続きを読む

宝永5年の火災

宝永5年(1708)、安芸浦で家屋100余戸が焼失した。 続きを読む

宝永元年2月の火災

宝永元年(1704)2月19日、紺屋町から出火し、300余軒が焼失した。 続きを読む

寛政11年の火災

寛政11年(1799)、火災により、上ノ加江浦で700戸ほどが焼失した。 続きを読む

宝永元年11月の火災

宝永元年(1704)11月14日、小高坂から出火して郭中・上町の家屋約600軒が焼失した。 続きを読む