明治7年の台風

災害年月日
1874年08月19日
市町村
愛媛県松山市
災害種類
風水害  
概要
明治7年(1874)8月19日、21日、大風雨により倒家、難破船、溺死。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
松山市史編集委員会編「松山市史 第3巻」(松山市、1995年)、223頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 死者
NO.
愛媛3570

よく似た災害

明治6年10月の台風

明治6年(1873)10月2日、大風雨により倒家、穀類の損害大。 続きを読む

明治10年の台風

明治10年(1877)1月6日、台風により倒家。 続きを読む

明治17年の風雨

明治17年(1884)、大風雨により倒壊家屋7戸、死者2人、負傷者数人。(新聞記事による) 続きを読む

明治19年の台風

明治19年(1886)9月11日、暴風雨により、倒家4軒あり。 続きを読む

明治24年の台風

明治24年(1891)10月、暴風雨により倒家5戸、死者を出した。また、高松川が三本松の堤防が大破し、三願寺泉に切れ込み、土砂が入り平地のようになった... 続きを読む