昭和30年の台風22号

災害年月日
1955年09月29日
市町村
愛媛県東温市(川内町)
災害種類
風水害  
概要
昭和30年(1955)9月29日、台風22号により井内で小被害。
Googleマップ
参考文献
川内町新誌編纂委員会編「川内町新誌」(川内町、1992年)、65頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
愛媛4222

よく似た災害

昭和34年の台風6号

昭和34年(1959)8月7日、台風6号により表川、本谷川、井内川被害。 続きを読む

昭和28年の台風13号

昭和28年(1953)9月25日、台風13号により、村内で被害が出た。 続きを読む

明治19年の台風

明治19年(1886)8月25日夜、暴風雨により、河之内では罹災多く、直径5尺くらいの大木が倒れ、井内根無の山の半分は立木がなくなった。井内でも家屋の... 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月、台風17号により、県内で死者・行方不明9人などの被害が発生した。被害額は713億円に上った。被災写真が掲載されている。 続きを読む

昭和36年の台風17号

昭和36年(1961)9月3日、台風17号により苗羽、安田、草壁など内海町内で494戸の床下浸水があった。 続きを読む