昭和20年の枕崎台風

災害年月日
1945年09月17日
市町村
愛媛県松前町
災害種類
風水害  
概要
昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風が枕崎に上陸後、愛媛県の北西端を経て能登半島の東方に去った。県下の被害は、死者159人、負傷者328人、行方不明23人などとなった。稲作被害は3,700町歩、中糯・晩稲720町歩は収穫皆無であった。松前町では、17日夜になって風雨が一段と烈しくなり、晩稲の稲が真っ白になり、北伊予村で家屋倒壊1戸、松前町で半壊1戸の被害を出した。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
松前町誌編集委員会編「松前町誌」(松前町、1979年)、40-41頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
枕崎台風 死者
NO.
愛媛4265

よく似た災害

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風が来襲した。人畜の被害はないものの、出穂期の稲が真っ白になるなどの風害を受けて、収穫皆無に近くなった。当時は... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、台風が鹿児島県枕崎に上陸、九州を北上し、中国地方西部に出て日本海に入った。雨量は少なかったが、猛烈な強風を伴っていた... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風により方上の合ノ町で森谷の堤防が決壊した。風害により稲は半分くらい白穂になり、大凶作となった。 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風により、県下全域が暴風雨となり、甚大な被害を受けた。県下の被害は死者159人、負傷者328人、家屋の全壊2,... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風により、県下全域が暴風雨となり、甚大な被害を受けた。県下の被害は死者159人、負傷者328人、家屋の全壊2,... 続きを読む