昭和20年の風水害

災害年月日
1945年09月00日
市町村
愛媛県久万高原町(久万町)
災害種類
風水害  
概要
昭和20年(1945)9月、県下一円で風水害、久万町各地で田畑が冠水、家屋が浸水、堤防が流失した。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
久万町誌編集委員会編「久万町誌」(久万町、1968年)、23頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
風水害 堤防流失
NO.
愛媛4298

よく似た災害

昭和20年の風水害

昭和20年(1945)9月、県下一円で風水害、久万町各地で田畑が冠水、家屋が浸水、堤防が流失した。 続きを読む

明治25年の台風・高潮

明治25年(1892)7月23日、台風による高潮のため、藍田や田畑が浸水し、家屋が潰れたり流失した。また、所々で道路が破壊され、船の流失もあった。 続きを読む

明治17年8月の風水害

明治17年(1884)8月25日、県下一円で風水害。(「田野村誌」等による) 続きを読む

万延元年の台風・高潮

万延元年(1860)7月11日、台風による高潮のため、藍田や田畑が浸水し、家屋が潰れたり流失した。また、所々で道路が破壊され、船の流失もあった。 続きを読む

元禄15年の洪水

元禄15年(1702)、大洪水により、田畑が流失した。本根川の田畑のうち約2割が流失したようである。 続きを読む