昭和61年の集中豪雨

災害年月日
1986年07月13日
市町村
愛媛県大洲市(肱川町)
災害種類
風水害  
概要
昭和61年(1986)7月13日、中尾谷地区の栗太郎川流域で時間雨量60~70ミリの集中豪雨により、道路、耕地に災害発生。4月~7月の災害76件、被害額1億3,402万円余。(「町政のあゆみ」による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
肱川町誌編纂会編「新編 肱川町誌」(肱川町、1977年)、44頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
集中豪雨 中尾谷 栗太郎川
NO.
愛媛4961

よく似た災害

昭和62年の集中豪雨

昭和62年(1987)5月~10月、集中豪雨5回。昭和62年度の災害288件、被害額3億9,943万円余。(「町政のあゆみ」による) 続きを読む

昭和63年の集中豪雨

昭和63年(1988)5月~6月、集中豪雨5回。昭和63年度の災害59件、被害額1億5,273万円余。(「町政のあゆみ」による) 続きを読む

平成11年の集中豪雨

平成11年(1999)、集中豪雨2回。平成11年度の災害19件、被害額9,330万円。(「町政のあゆみ」による) 続きを読む

平成3年の集中豪雨

平成3年(1991)6月~10月、集中豪雨3回。平成3年度の災害16件、被害額1億8,780万円余。(「町政のあゆみ」による) 続きを読む

昭和54年の集中豪雨

昭和54年(1979)6月27日~30日、集中豪雨。昭和54年度の災害91件、復旧事業費1億1,227万円余。(「町政のあゆみ」による) 続きを読む