昭和38年6月の集中豪雨

災害年月日
1963年06月06日
市町村
愛媛県西予市(城川町)
災害種類
風水害  
概要
昭和38年(1963)6月6日、集中豪雨により、窪野、奥地、川津南奥地に相当の被害があった。
Googleマップ
参考文献
城川町誌編集委員会編「城川町誌」(城川町、1976年)、281頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
集中豪雨 窪野 奥地 川津南
NO.
愛媛4996

よく似た災害

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風により、那賀郡各地に相当の被害があった。 続きを読む

昭和36年の集中豪雨

昭和36年(1961)10月26日~27日、低気圧による集中豪雨により、鴨島町では全壊14戸、半壊17戸、床上浸水146戸、床下浸水1,224戸、非住... 続きを読む

昭和47年9月の集中豪雨

昭和47年(1972)9月8日夜~9日朝の集中豪雨により、香宗川と烏川が氾濫し、浸水状況は7月の集中豪雨を上回った。大谷地区は7月に続いて龍河洞スカイ... 続きを読む

昭和27年の集中豪雨

昭和27年(1952)7月3日、集中豪雨により水田冠水、床下浸水、がけ崩れ等の被害。7月10日にも集中豪雨。 続きを読む

昭和38年の長雨・集中豪雨

昭和38年(1963)、長雨と集中豪雨により、農作物に83億2,000万円の被害があった。 続きを読む