天明5年の火災

災害年月日
1786年01月16日
市町村
愛媛県八幡浜市(保内町)
災害種類
火災  
概要
天明5年(1785)12月17日、川之石浦で170軒焼失。(「伊達家記録書抜」による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
保内町誌編纂委員会編「改訂版 保内町誌」(保内町、1999年)、335頁及び372頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
火災 川之石浦 伊達家記録書抜
NO.
愛媛5185

よく似た災害

天保9年の火災

天保9年(1838)4月28日昼、川之石浦で出火、居宅82軒、隠居家15軒、納屋24軒、土蔵5軒焼失。(「伊達家記録書抜」による) 続きを読む

文化13年の火災

文化13年(1816)8月8日夜、川之石浦で本家30軒焼失。(「伊達家記録書抜」による) 続きを読む

寛政9年の火災

寛政9年(1797)12月29日、川之石浦で出火。(「伊達家記録書抜」による) 続きを読む

天明5年の火災

天明5年(1785)12月17日、川之石浦で170軒焼失した(宇和島領)。 続きを読む

天保5年の火災

天保5年(1834)、川之石浦で大火、居宅74軒、隠居13軒、納屋29軒、土蔵5軒焼失、80人けが。 続きを読む