宝永4年の台風

災害年月日
1707年09月14日
市町村
愛媛県伊方町
災害種類
風水害  
概要
宝永4年(1707)8月19日、台風により、損耗米2万石、倒壊家2,300戸、流死17人。(「宇和島藩記録」等による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
伊方町誌改訂編集委員会編「伊方町誌 改訂」(伊方町、1987年)、40頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 死者 宇和島藩記録
NO.
愛媛5394

よく似た災害

宝永4年の風雨

宝永4年(1707)8月18日~19日、烈風雨、海嘯により、損耗米2万石、倒壊家屋2,300軒、流死17人。(「伊予風水害小史(宇和島御記録抜書)」に... 続きを読む

元禄13年の台風

元禄13年(1700)7月22日、台風により、壊家632戸、破船10隻、損耗12,000石。(「宇和島藩記録」等による) 続きを読む

文化元年の台風

文化元年(1804)8月29日、台風により、破家1,712戸、死者14人、死牛馬18頭、損耗7万石。(「宇和島藩記録」等による) 続きを読む

元禄16年の台風

元禄16年(1703)8月18日、台風により、田畑損耗14,430石、家屋崩壊366戸、死者3人。(「宇和島藩記録」等による) 続きを読む

寛永9年の台風

寛永9年(1632)8月6日、大風のため、正眼院の山門倒壊。(「宇和島藩記録」等による) 続きを読む