昭和20年の枕崎台風

災害年月日
1945年09月15日
市町村
愛媛県伊方町
災害種類
風水害  
概要
昭和20年(1945)9月15日、枕崎台風により、家屋の全半壊、船舶・宅地の流失、稲作・その他農作物・樹木の折倒、道路の破損など被害は大きかった。(「伊方村日誌」による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
伊方町誌改訂編集委員会編「伊方町誌 改訂」(伊方町、1987年)、44頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
枕崎台風 伊方村日誌
NO.
愛媛5445

よく似た災害

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日19時過ぎ、台風16号(枕崎台風)が来襲し、18日には家屋の全壊・半壊、船舶・宅地の流失、稲作・その他農作物・樹木の折... 続きを読む

昭和26年のルース台風

昭和26年(1951)10月13日~14日のルース台風により、伊方村では床下浸水70戸、家屋の全壊6戸、半壊120戸、船舶の全損40隻、半損51隻、被... 続きを読む

昭和21年の台風9号

昭和21年(1946)7月28日~30日、台風により、伊方村では潮がまれにみる高潮になったが、浸水家屋1、2戸があったもののほとんど被害なし。(「伊方... 続きを読む

昭和23年の雪

昭和23年(1948)1月26日及び28日~29日、降雪。(「伊方村日誌」による) 続きを読む

昭和23年の雪

昭和23年(1948)1月26日及び28日~29日、降雪。(「伊方村日誌」による) 続きを読む