昭和7年の洪水

災害年月日
1932年07月02日
市町村
愛媛県鬼北町(広見町)
災害種類
風水害  
概要
昭和7年(1932)7月2日、大雨、大洪水。
Googleマップ
参考文献
広見町誌編さん委員会編「広見町誌」(広見町、1985年)、43頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 大雨
NO.
愛媛6153

よく似た災害

昭和3年の洪水

昭和3年(1928)8月6日、肱川で洪水、増水量は7.5m。(昭和46年版「五十崎町誌」による) 続きを読む

昭和7年の洪水

昭和7年(1932)7月2日、肱川で洪水、増水量は4.5m。(昭和46年版「五十崎町誌」による) 続きを読む

昭和9年の洪水

昭和9年(1934)9月21日、肱川で洪水、増水量は5.2m。(昭和46年版「五十崎町誌」による) 続きを読む

昭和10年6月の洪水

昭和10年(1935)6月29日、肱川で洪水、増水量は4.5m。(昭和46年版「五十崎町誌」による) 続きを読む

昭和10年8月の洪水

昭和10年(1935)8月29日、肱川で洪水、増水量は5.55m。(昭和46年版「五十崎町誌」による) 続きを読む