寛文10年の洪水

災害年月日
1670年08月08日
市町村
愛媛県愛南町(一本松町)
災害種類
風水害  
概要
寛文10年(1670)6月23日、洪水により、田畑の被害大。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
一本松町史編集委員会編「一本松町史」(一本松町、1979年)、61頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水
NO.
愛媛6706

よく似た災害

寛文6年の洪水

寛文6年(1666)7月、洪水により死傷者151人、田畑の損耗81,300余石。 続きを読む

寛文10年の洪水

寛文10年(1670)6月、御荘に大洪水があり、田畑の被害が大きかった。 続きを読む

寛文3年の台風

寛文3年(1663)、暴風雨により、人畜、田畑の被害大。(「災害の歴史」、「愛媛社会経済年表」、その他郷土資料による) 続きを読む

寛文6年の洪水

寛文6年(1666)夏、洪水により、田畑の損害甚大。(「明浜こぼれ話」、「愛媛県史」、「東宇和郡沿革史」等による) 続きを読む

寛文10年の洪水

寛文10年(1670)6月23日、洪水により、田畑の流失多し。(「明浜こぼれ話」、「愛媛県史」、(東宇和郡沿革史」等による) 続きを読む