享保17年の洪水

災害年月日
1732年06月00日
市町村
愛媛県愛南町(一本松町)
災害種類
風水害  
概要
享保17年(1732)、洪水と蝗害。享保の大飢饉のため、宇和島藩内で多数の人が飢える。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
一本松町史編集委員会編「一本松町史」(一本松町、1979年)、62頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 享保の大飢饉
NO.
愛媛6715

よく似た災害

宝永4年の洪水

宝永4年(1707)8月17日大雨、18日大風洪水、19日大風。また、9月12日、大風雨により各所で堤防決壊し、収穫がなく多数の人が飢える。(「香川県... 続きを読む

享保6年の洪水

享保6年(1721)、洪水により、宇和島藩領で田破損7,039石、死者3人。 続きを読む

享保7年の洪水

享保7年(1722)、洪水により、宇和島藩領で田畑損耗14,914石。 続きを読む

享保13年の洪水

享保13年(1728)8月、洪水及び虫害により、宇和島藩領で田畑損耗15,550石。 続きを読む

享保12年の洪水

享保12年(1727)4月及び7月、洪水及び虫害により、宇和島藩領で田畑損耗24,000石。 続きを読む