天明7年の洪水

災害年月日
1787年07月00日
市町村
愛媛県愛南町(一本松町)
災害種類
風水害  
概要
天明7年(1787)、洪水により水害が激しく、死者が出た。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
一本松町史編集委員会編「一本松町史」(一本松町、1979年)、62頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 死者
NO.
愛媛6720

よく似た災害

天明7年6月の水害

天明7年(1787)6月、御荘で水害があり、死者が出た。 続きを読む

天明7年の洪水

天明7年(1787)4月25日、肱川で洪水、増水量は8.9m。(昭和46年版「五十崎町誌」による)大洲地方では豪雨が続き、4月25日には大洪水となり、... 続きを読む

天明2年の洪水

天明2年(1782)7月17日、22日及び8月20日、風雨、洪水により、損耗38,500石、死者3人。(「御歴代事記」による) 続きを読む

天明2年の洪水

天明2年(1782)7月17日、22日及び8月20日、風雨、洪水により、損耗38,000余石、死者3人。(「宇和島御記録」による) 続きを読む

天明2年の風雨

天明2年(1782)8月20日、風雨、洪水により、損耗38,000余石、死者3人。(「伊予風水害小史(宇和島御記録)」による) 続きを読む