正徳3年の洪水

災害年月日
1713年09月00日
市町村
愛媛県
災害種類
風水害  
概要
正徳3年(1713)8月、洪水、19尺5寸増水。(「伊予風水害小史(力石本家譜)」による) (註)起日が不明、伊予について他に史料なし。あるいは翌年の誤りか。
Googleマップ
参考文献
神原健編「愛媛県気象史料」(愛媛県総務部広報文化課、1952年)、24頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
洪水 伊予風水害小史 力石本家譜
NO.
愛媛6811

よく似た災害

寛文4年の干ばつ

寛文4年(1664)、干ばつ。(「松山叢談(垂憲録拾遺)」による) (註)この年の干ばつについては他に史料がなく、また他地方に関する干ばつを記す史料も... 続きを読む

正徳5年8月の洪水

正徳5年(1715)8月8日、風雨、洪水。(「伊予風水害小史(加藤家譜)」による) (註)傍証なく、あるいは前年の誤りか。 続きを読む

正徳4年の洪水

正徳4年(1714)8月8日、肱川で出水、大洲で水位19尺。(「大洲警察署記録」による) (註)伊予について他に史料はないが、日本気象史料では、同日、... 続きを読む

元文元年の洪水

元文元年(1736)5月、6月、7月の3回洪水あり、損毛22,000余石。(「伊予風水害小史(宇和島御記録抜書)」による) (註)日本気象史料によると... 続きを読む

延享2年の洪水

延享2年(1745)5月29日及び6月1日、大雨、洪水、潰家89軒、流死2人。(「伊予風水害小史(今治拾遺)による) (註)この日、他に史料なし、小範... 続きを読む