明治40年5月の台風

災害年月日
1907年05月00日
市町村
愛媛県新居郡
災害種類
風水害  
概要
明治40年(1907)5月、暴風雨あり、被害多し。(「新居郡誌」による)
Googleマップ
参考文献
西園寺源透「伊豫風水害小史」(伊豫史談会編「伊豫史談 第80号」伊豫史談会、1934年)、37頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
台風 新居郡誌
NO.
愛媛7118

よく似た災害

明治32年の台風

明治32年(1899)8月28日~29日、暴風雨のため被害多し。別子銅山の死者512人、負傷者26人。(「新居郡誌」等による) 続きを読む

明治6年の台風

明治6年(1873)6月30日より7月7日まで、暴風雨により諸川が氾濫し被害多し。(「新居郡誌」等による) 続きを読む

大正7年の台風

大正7年(1918)9月、暴風雨被害多し。(「新居郡誌」による) 続きを読む

明治24年の洪水

明治24年(1891)8月16日、国領川氾濫、被害多し。(「新居郡誌」による) 続きを読む

明応3年の地震

明応3年(1494)5月7日、大地震ありて、被害多し。(「新居郡誌」による) 続きを読む