平成16年6月の大雨

災害年月日
2004年06月25日
市町村
愛媛県伊予市(双海町)
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
平成16年(2004)6月25日から27日にかけて、梅雨前線が西日本に停滞し、大雨をもたらした。この大雨で27日に予讃線の伊予長浜・伊予上灘でそれぞれ規制雨量に達し、28日2時30分頃、双海町上灘で幅30m、長さ100mにわたり山腹が崩壊、高野川~伊予上灘駅間で線路をふさぐ被害を受けた。このため、伊予市~伊予長浜駅間が運休し、30日に復旧した。なお、この記念誌には災害に携わった人々の声が収録されている。
Googleマップ
参考文献
四国旅客鉄道編「平成16年度台風災害復旧記念誌」(四国旅客鉄道、2005年)、17頁及び25~27頁及び93-113頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
梅雨前線 大雨 山腹崩壊 予讃線 運休
NO.
愛媛9072

よく似た災害

平成16年の台風23号

平成16年(2004)10月20日、台風23号による大雨のため、予讃線の箕浦・川之江間で築堤崩壊と土砂流入、関川・多喜浜間で土砂堆積、新居浜・中萩間で... 続きを読む

昭和27年1月24日の強風

昭和27年(1952)1月24日~25日、季節風による激浪のため、伊予三島市の国道11号の海岸沿いの箇所が一部損傷を受け一時交通不能に陥り、1月5日~... 続きを読む

安政4年の大雨

安政4年(1857)5月17日から18日にかけて大雨、19日には大暴風雨となり、西峯村では大峯池の堤が切れて、池から下の新田・本田が大きな被害を受けた... 続きを読む

享保19年6月の大雨

享保19年(1734)6月18日、大雨により、田235町、1,480石余、畑238町、608石余の損害を受けた。(「藤蔓延年譜」による) 続きを読む

昭和27年1月5日の強風

昭和27年(1952)1月5日~6日、季節風による凍結と降雨等のため、上浮穴郡では路側石積及び山腹法面に多大な被害を受けた。また、伊予郡海岸部では平均... 続きを読む