昭和9年の室戸台風

災害年月日
1934年09月21日
市町村
香川県小豆島町(内海町)
災害種類
風水害  
概要
昭和9年(1934)9月21日、室戸台風により内海地区の家屋、農作物の被害大、特に坂手地区の被害が大きかった。西村も農作物に被害出る。
Googleマップ
参考文献
鎌田毅編「西村のあゆみ」(西村公民館、1986)、293頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
室戸台風 坂手 西村
NO.
香川3296

よく似た災害

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風。内海地区の家屋、農作物等被害大であった。特に坂手では家屋倒壊5戸、埋立・防潮堤一部破壊、漁船破壊3、石炭満載... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月20日~21日、室戸台風により、風速は33.7mを記録し、農作物に被害が出た。伊予川の出水も多く、平和橋が流失し、沿岸の水田が... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風が来襲し、板野郡内では死者4人、負傷者30人、家屋の全壊356戸、半壊351戸、流失25戸、床上浸水1,644... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風により、香川県でも倒伏家屋等があり、農作物に大被害があった。 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風は富岡では午前5時~6時にかけて強烈に吹き荒れ、7時には台風の目が通過した。台風による被害は、阿南市域で死者6... 続きを読む