昭和45年の山火事

災害年月日
1970年01月13日
市町村
香川県小豆島町(内海町)
災害種類
火災  
概要
昭和45年(1970)1月13日~15日の3日間にわたり大きな山火事があった。池田町の室生地区の畑で草焼きをしていた火が山林に燃え移り、瞬く間に燃え広がった。樋本の池田町、隣接の内海、土庄町の消防団だけでなく、自衛隊にも救援を求めて消火に努めた。延焼面積は527haに達し、西村の竹生地区の住宅地域にまで迫った大火であった。
Googleマップ
参考文献
鎌田毅編「西村のあゆみ」(西村公民館、1986)、294-295頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
山火事 室生 竹生
NO.
香川3316

よく似た災害

昭和45年の山火事

昭和45年(1970)1月12日午後1時50分、室生字木谷より発火、続いて2時25分、蒲生字山角より燃え始め、池田地区のほとんどの山林は14日まで燃え... 続きを読む

昭和54年4月の山火事

昭和54年(1979)4月14日午後1時45分頃、高部のワラビ山から出火して、国立公園の近見山に燃え広がった。15日午前8時まで18時間燃え続け、雑木... 続きを読む

昭和49年の山火事

昭和49年(1974)3月2日14時5分、中田町東山遠見ヶ原付近の山林より出火、約6haの山林に延焼し、一部は徳島地区にも及んだ。全消防団が延9時間に... 続きを読む

昭和61年11月の山火事

昭和61年(1986)11月4日15時30分頃、鳴門市瀬戸町の山林から出火した山火事は、北西の風に煽られて燃え広がり瞬く間に山頂まで達した。火の勢いは... 続きを読む

昭和61年11月の山火事

昭和61年(1986)11月4日15時30分頃、鳴門市瀬戸町の山林から出火した山火事は、北西の風に煽られて燃え広がり瞬く間に山頂まで達した。火の勢いは... 続きを読む