正徳元年の地震

災害年月日
1711年12月00日
市町村
香川県東讃地域
災害種類
地震・津波  
概要
正徳元年(1711)、大地震で被害甚大。11月、東讃に津波起こり、人々山に逃れる。(「庄屋記録」、「讃岐国大日記」、「高松藩記」による)
Googleマップ
参考文献
大川町史編集委員会編「大川町史」(大川町、1978年)、496頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
地震 津波
NO.
香川4461

よく似た災害

正徳元年の地震

正徳元年(1711)7月6日、地震、秋虫害。(「高松藩記」、「庄屋記録」、「讃岐国大日記」による) 続きを読む

正徳5年の地震

正徳5年(1715)7月7日、大地震。(「高松藩記」、「庄屋記録」、「讃岐国大日記」による) 続きを読む

正徳元年の地震

正徳元年(1711)7月6日、地震。(「讃岐国大日記」、「高松藩記」等による) 続きを読む

正徳元年の地震

正徳元年(1711)7月6日夜、地震。(「讃岐国大日記」、「高松藩記」等による) 続きを読む

正徳2年の干ばつ

正徳2年(1712)夏、干天70余日。(「高松藩記」、「庄屋記録」、「讃岐国大日記」による) 続きを読む