明治22年の風雨

災害年月日
1889年08月19日
市町村
香川県高松市
災害種類
風水害  
概要
明治22年(1889)8月19日、風雨が強くなり、村内で倒壊家屋が13戸となった。
Googleマップ
参考文献
十河歴史研究会編「十河郷土史」(十河村制百周年記念事業実行委員会、1992年)、678頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
風雨
NO.
香川5021

よく似た災害

明治32年の台風

明治32年(1899)8月22日、大暴風雨により、三好郡内では倒壊家屋が多かった。 続きを読む

享保14年の風雨

享保14年(1729)、伊予各地で大風雨があり、松山領内で倒壊家屋648軒などの被害が出た。 続きを読む

明治27年の台風

明治27年(1894)9月10日、暴風雨により三都村で倒壊家屋2戸。 続きを読む

明治17年の風雨

明治17年(1884)8月、大風雨により、倒壊家屋7戸、死者2人、負傷者数人。 続きを読む

明治32年の台風

明治32年(1899)8月28日、暴風雨、倒壊家屋が多かった。 続きを読む