昭和13年の洪水

災害年月日
1938年09月00日
市町村
香川県観音寺市(大野原町)
災害種類
風水害  
概要
昭和13年(1938)9月、井関川(柞田川)の大横井が決壊して、全く使用できなくなり、新たに口径2尺余りの鉄筋入り土管、35間を川底に埋設した。これがいわゆる大谷池サイフォン工である。これまで出水の度に土俵で堰き止め、川を横断して西岸に水を送っていたが、この工事の施工により、その後は豪雨の時にも横堰の必要がなくなり、管理費が大きく節減されるとともに、安定した貯水が保たれるようになった。
Googleマップ
参考画像
参考文献
讃岐のため池誌編さん委員会編「讃岐のため池誌」(香川県農林水産部土地改良課、2000年)、162頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 柞田川 大谷池サイフォン工
NO.
香川5506

よく似た災害

明治18年の洪水

明治18年(1885)5月~6月、降雨打ち続き、吉野川、鮎喰川、勝浦川が大洪水。継起する洪水に対して、明治19年以降11か年計画で工費95万円を投じて... 続きを読む

明治23年の豪雨

明治23年(1890)9月9日午後3時頃より降雨が始まり、10日にはますます強くなり、11日には豪雨となっった。後川の水量が増加して6m余になる。浸水... 続きを読む

昭和52年の台風7号

昭和52年(1977)8月24日正午頃、台風7号は九州西岸に上陸、九州を横断して、その後温帯低気圧となった。徳島の降水量は79ミリとなり、被害が出た。... 続きを読む

昭和52年の台風7号

昭和52年(1977)8月24日正午頃、台風7号は九州西岸に上陸、九州を横断して、その後温帯低気圧となった。徳島の降水量は79ミリとなり、被害が出た。... 続きを読む

昭和52年の台風7号

昭和52年(1977)8月24日正午頃、台風7号は九州西岸に上陸、九州を横断して、その後温帯低気圧となった。徳島の降水量は79ミリとなり、被害が出た。... 続きを読む