天明6年の洪水

災害年月日
1786年10月00日
市町村
香川県三豊市(豊中町)
災害種類
風水害  
概要
天明6年(1786)9月、洪水により、本山寺やその周辺の民家に60cmもの濁水が押し寄せたと記録されている。
Googleマップ
備考
本山寺
参考文献
豊中町ため池調査編集委員会編「豊中町の池と出水」(豊中町水利組合、1999年)、108頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
洪水 本山寺
NO.
香川5543

よく似た災害

宝永4年の地震

宝永4年(1707)10月4日、M8.4の大地震が起こった。県内の死者1,844人、津波等で流出した家が11,170軒、潰れた家4,869軒と伝えられ... 続きを読む

昭和35年のチリ地震津波

image

昭和35年(1960)5月24日、まだ明けやらぬ時刻に、チリで起きた地震による津波が太平洋岸に押し寄せた。須崎では午前5時から6回にわたり、2m近い津... 続きを読む

昭和35年のチリ地震津波

image

昭和35年(1960)5月24日、まだ明けやらぬ時刻に、チリで起きた地震による津波が太平洋岸に押し寄せた。須崎では午前5時から6回にわたり、2m近い津... 続きを読む

安政元年の南海地震

image

嘉永7年(1854)11月5日午後4時過ぎ、大激震が起こり、ついで大津波が押し寄せた。入野の加茂八幡宮の境内にある「安政津浪の碑」によると、地震により... 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日早朝、潮岬南南西約50kmでM8.0の大地震が起こった。中部地方以西に大きな被害をもたらし、死者1,300人余り、全... 続きを読む