平成6年の渇水

災害年月日
1994年00月00日
市町村
香川県
災害種類
渇水  
概要
平成6年(1994)、大渇水が発生した。香川県では、香川用水に依存している約83万人のうち約76万人が時間給水・夜間断水の影響を受け、高松市では述べ139日間の給水制限(うち32日間、5時間給水が継続)が実施された。1人1日辺りの家庭用水の使用水量は、標準の約210リットルに対し約130リットルになったが、もし早明浦ダムがなかったとしたら約50リットルにまで制限されていたと推定される。(阿部正利)
Googleマップ
参考画像

参考文献
とくしま地域政策研究所編「吉野川事典-自然/歴史/文化」(農山漁村文化協会、1999年)、118-119頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
渇水 香川用水 給水制限 早明浦ダム
NO.
香川5869

よく似た災害

平成6年の渇水

平成6年(1994)、北四国では渇水となった。松山市では7月26日から時間給水開始、8月22日から5時間給水(16時~21時)となり、2ヶ月間継続した... 続きを読む

平成6年の渇水

image

平成6年(1994)は、6月に入っても空梅雨で、四国地方は7月2日に梅雨明けする異常事態となった。このため、7月8日に仁尾町が夜間断水になったのを皮切... 続きを読む

平成6年の渇水

image

平成6年(1994)5月下旬から7月下旬にかけて、早明浦ダム上流域では降雨量が平年の半分以下であった。このため、7月24日には早明浦ダムの利水容量はゼ... 続きを読む

平成2年の渇水

image

平成2年(1990)9月19日、早明浦ダムで渇水が発生し、香川用水の取水量が60%制限された。 続きを読む

平成6年の渇水

image

平成6年(1994)、渇水のため、早明浦ダムの貯水率は低下し、香川用水は6月29日に30%の第1次取水制限、7月16日には75%の第3次取水制限、7月... 続きを読む