平成16年の台風15号

災害年月日
2004年08月17日
市町村
香川県西部地域
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
平成16年(2004)8月17日から18日にかけて、台風15号により、香川県西部、愛媛県東部を中心に集中豪雨による土石流災害が発生し、四国の死者・行方不明者は8人となった。
Googleマップ
参考文献
長谷川修一「2004(平成16)年四国地域豪雨・高潮災害緊急調査」(土木学会編「土木学会誌Vol.89-12」2004年)、21頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
台風 豪雨 土石流 死者
NO.
香川5916

よく似た災害

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日から18日にかけて、台風15号により、愛媛県東部、香川県西部を中心に集中豪雨による土石流災害が発生し、四国の死者・行方... 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日、台風15号による集中豪雨のため、県西部の大野原町、豊浜町を中心に土石流災害、浸水被害が発生し、5人の死者が出た。 続きを読む

平成11年の台風16号

平成11年(1999)9月15日、台風16号による記録的な集中豪雨により、表川流域で土石流が発生し、家屋倒壊などの被害が出た。(重信川の主な水の歴史に... 続きを読む

平成10年の土石流

平成10年(1998)10月、台風10号により、連続雨量は272ミリに達し、三崎町では土石流災害が発生した。被害は死者1人、全壊7戸に及んだ。死者が出... 続きを読む

平成11年9月の土砂災害

平成11年(1999)9月、台風16号による集中豪雨のため、重信川流域で崩壊、土石流が発生した。今後の土砂災害対策に向けて、崩壊・土石流の発生条件の設... 続きを読む