安政4年の大雨

災害年月日
1857年06月08日
市町村
高知県香美市(香北町)
災害種類
風水害  
概要
安政4年(1857)5月17日から18日にかけて大雨、19日には大暴風雨となり、西峯村では大峯池の堤が切れて、池から下の新田・本田が大きな被害を受けた。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
香北町史編さん委員会編「香北町史」(香北町教育委員会、2006年)、98頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雨 大峯池堤防決壊
NO.
高知1639

よく似た災害

安政4年の水害

安政4年(1857)閏5月17日から18日にかけて大雨、19日には大暴風雨となり、西峯村では大峯池の堤が切れて、池から下の新田・本田は大きな被害を受け... 続きを読む

安政4年の台風

安政4年(1857)閏5月17日から18日にかけて大雨、19日には大暴風雨となり、香美郡西峯村では大峯池の堤が切れて新田、本田ともに大きな被害を受けた... 続きを読む

安政4年の洪水

安政4年(1857)7月29日、堤が切れて、下町は大洪水となった。 続きを読む

安政4年の洪水

安政4年(1857)、大水により住吉新田などの堤防が切れた。別名「八朔水」と言われる。 続きを読む

安政4年の洪水

安政4年(1857)、大水により住吉新田などの堤防が切れた。別名「八朔水」と言われる。 続きを読む