安政4年の洪水

災害年月日
1857年09月10日
市町村
高知県高知市
災害種類
風水害  
概要
安政4年(1857)7月22日、洪水により潮江堤防が破壊され、天神橋詰の人家21軒が流失した。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知市史編纂委員会編「高知市史 上巻」(高知市、1958年)、561頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 潮江 堤防決壊
NO.
高知1744

よく似た災害

安政4年の洪水

安政4年(1857)7月22日、潮江の天神橋詰の人家21戸が流失。 続きを読む

明治32年の洪水

明治32年(1899)7月9日、大洪水のため、紅葉橋が流失し東に流れ、新月橋の南の田の上を流れた後に柳原橋付近で鏡川に戻り、天神橋に激突し天神橋の中程... 続きを読む

寛政7年の洪水

寛政7年(1795)8月29日、大洪水により、天神橋南詰の堤が切れ、人家流失、死者あり。 続きを読む

寛政7年の洪水

寛政7年(1795)8月29日、大洪水により、天神橋南詰の堤が切れ、人家流失、死人あり。(「高知市史」による) 続きを読む

寛政7年の洪水

寛政7年(1795)8月29日、大洪水により、天神橋南詰の堤が切れ、人家流失、死人あり。(「高知県災害異誌」による) 続きを読む