昭和47年の台風20号

災害年月日
1972年09月15日
市町村
高知県高知市
災害種類
風水害  
概要
昭和47年(1972)9月15日、台風20号の集中豪雨により、国分川の布師田橋上流の左岸堤防が決壊した。この時の水位は2年前よりも高く、真夜中に舟戸、北浦、関地区まで床上浸水した。 なお、昭和45年に引き続き被害を受けた大津食品工業団地では、加盟23業者が昭和47年11月に、県の抜本的な防災対策と損害賠償を求めて高知地裁に集団訴訟を起こした。翌48年、県との間で和解が成立した。
Googleマップ
参考画像
参考文献
大津地区町内会連合会・大津地区コミュニティ計画推進市民会議「はばたけ大津2」(大津地区町内会連合会・大津地区コミュニティ計画推進市民会議、2003年)、32-35頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 国分川 堤防決壊 大津食品工業団地 集団訴訟
NO.
高知1789

よく似た災害

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)、南海地震が発生した。中央防災会議の「東南海、南海地震等に関する専門調査会」では2030年までにM8.4前後の南海地震が発生確率... 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)、南海地震が発生した。中央防災会議の「東南海、南海地震等に関する専門調査会」では2030年までにM8.4前後の南海地震が発生確率... 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)、南海地震が発生した。中央防災会議の「東南海、南海地震等に関する専門調査会」では2030年までにM8.4前後の南海地震が発生確率... 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)、南海地震が発生した。中央防災会議の「東南海、南海地震等に関する専門調査会」では2030年までにM8.4前後の南海地震が発生確率... 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)、南海地震が発生した。中央防災会議の「東南海、南海地震等に関する専門調査会」では2030年までにM8.4前後の南海地震が発生確率... 続きを読む