昭和9年の室戸台風

災害年月日
1934年09月21日
市町村
高知県室戸市
災害種類
風水害  高潮  
概要
昭和9年(1934)9月21日、室戸台風が襲来した。この台風を小学校1年生で体験した筆者が、台風の時の家の様子や台風後の浜の様子、三高小学校の被害の様子などを記している。また、室戸台風に伴う高潮襲来に関する碑等の記述のほか、被害状況を示す写真も掲載している。
Googleマップ
備考
室戸市室戸岬町の旧国道沿いには室戸台風に伴う高潮襲来地点に関する碑が建立されている。
参考画像

参考文献
島村泰吉「記憶の中の室戸台風」(土佐史談会「土佐史談第224号」、2003年)、111-114頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
室戸台風 高潮 体験
NO.
高知3139

よく似た災害

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風が海部郡沿岸を北上し、由岐町は大被害を受けた。室戸台風の襲来時に家の大黒柱がギシギシと左右に揺れる中、母が「ホ... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風により、上ノ加江小学校が倒壊した。昼食後すぐに子どもを避難させていたので、被害はなかった。被災前後の写真が掲載... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

image

昭和9年(1934)9月21日午前5時過ぎ、風速50~60mの台風が襲来し、高潮が発生した。被害は家屋の倒壊156戸、流失13戸、船舶の流出・破損34... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日未明に来襲した室戸台風は、町内全域に大きな被害をもたらした。東由岐の公民館には、昭和10年に建立された青年会館再建記念碑... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風により、上ノ加江尋常高等小学校北校舎が倒壊。(「中土佐町史」による)/本村も被害大。(「大野見村史」による) 続きを読む