享保5年の大雨

災害年月日
1720年00月00日
市町村
高知県須崎市
災害種類
風水害  
概要
享保5年(1720)、大雨により、土崎、神田、飛田の汐留切れる。
Googleマップ
参考文献
大家順助編「須崎消防の歩み 第2巻 自然災害の記録」(高幡消防組合須崎消防団本部、1985年)、57頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
大雨
NO.
高知4041

よく似た災害

享保5年の風水害

享保5年(1720)、土崎、神田、飛田汐留切れる。 続きを読む

享保11年の風水害

享保11年(1726)9月22日~23日、風水害により、吾井郷堤が数箇所切れ、土崎の汐留堤切れる。 続きを読む

享保11年の風水害

享保11年(1726)9月22日~23日の風水害により、吾井郷堤数箇所切れ、土崎の汐留堤切れる。 続きを読む

享保14年の台風

享保14年(1729)9月14日、大暴風雨により、民家、流木、諸作損害甚大。多ノ郷より押岡までの汐留堤切れる。須崎御大師像、堂、地蔵も流失。神田、吾井... 続きを読む

享保14年の台風

享保14年(1729)9月14日、暴風雨が民家を破り、流木のため諸作の損害甚大。多ノ郷より押岡までの汐留堤切れる。須崎御大師尊像、堂とも流失、地蔵も流... 続きを読む