昭和57年の台風13号

災害年月日
1982年08月00日
市町村
高知県四万十町(窪川町)
災害種類
風水害  
概要
昭和57年(1982)8月、台風13号の来襲により、窪川町では農作物などに大きな被害を受け、被害総額は28億6,000万円に及んだ。
Googleマップ
参考文献
高幡消防組合編集委員会編「高幡消防 25年の歩み」(高幡消防組合消防本部、1997年)、244-245頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風
NO.
高知4157

よく似た災害

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月8日、台風17号が来襲し、集中豪雨により、仁尾町の北部一帯に未曾有の激甚被害を受けた。被害総額は11億8,510万円余に及ん... 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日早朝、高知県に上陸した台風10号は南国市に大きな被害を与えた。住宅、公共施設、農作物等の損害総額は57億円余となった。... 続きを読む

昭和45年の台風9号

昭和45年(1970)8月14日、台風9号により、阿讃山脈に集中豪雨があり、板野、鳴門、徳島を中心に大きな被害が出た。徳島県下の被害は床上浸水105戸... 続きを読む

昭和54年の台風16号

昭和54年(1979)9月30日、台風16号が上陸、県下の被害総額は172億円に及んだ。 続きを読む

昭和45年の長雨

昭和45年(1970)4月~7月中旬の長雨により、徳島県でも水稲、麦類、野菜、果樹等に大きな被害が出た。被害面積は16,400ha、被害金額は29億2... 続きを読む