昭和45年の台風10号

災害年月日
1970年08月21日
市町村
高知県津野町(葉山村)
災害種類
風水害  
概要
昭和45年(1970)8月21日8時、台風10号が佐賀町に上陸し、今治から米子を通過して日本海に抜けた。最大瞬間風速は毎秒54mに達し、葉山村では樹木、植林に多大な損害が出た。
Googleマップ
参考文献
高幡消防組合編集委員会編「高幡消防 25年の歩み」(高幡消防組合消防本部、1997年)、261頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風
NO.
高知4214

よく似た災害

昭和40年の台風23号

昭和40年(1965)9月10日、台風23号、最大瞬間風速67.0m。 続きを読む

昭和39年の台風20号

昭和39年(1964)10月25日、台風20号、最大瞬間風速49.5m、増水。 続きを読む

昭和31年の台風9号

昭和31年(1956)8月16日~17日、台風9号により、佐田岬では最大瞬間風速50m/秒を超え、雨量も西条市の大森山で426ミリに達し、各地で被害が... 続きを読む

昭和27年のルース台風

昭和27年(1952)10月14日、ルース台風、最大瞬間風速39.3m。 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日~22日、台風10号が来襲し、満潮と重なり、高知県の被害は死者12人、床上浸水5,363戸に及んだ。最大瞬間風速は54... 続きを読む